那須にあるカトリック教会は、自然溢れる環境に集う小さな共同体です。


✝カトリック那須教会の司祭

  司祭 澤野 耕司 神父
司祭 坂上 彰 神父

✝カトリック那須教会の沿革

1946年 ヨセフ・フロジャック神父が国から那須の地を借り受け、東京の食糧不足解消、および野菜畑を作るための開拓を開始。同時に無医村であったために診療所を開設する。復員兵や戦争に反対して服役していた人など60人前後にて施設を始める。
1947年3月19日 那須教会が小教区として設立される。 初代主任司祭はMarcel Pratmarty神父。当時、聖堂は慈生会ヨセフ修道院の聖堂を使っていた。
1948年 二代目主任司祭 Joly Eugene神父。
1948年11月11日 三代目主任司祭 Lucien Meyer神父。
1954年7月1日 四代目主任司祭 Marcel le Dorze神父。
1954年8月 マリアの山に結核患者のための慈生会アフターケア施設設立。当時としては非常に新しい試みであった。
1954年9月12日 ヨセフの山の開拓が進み、トラピスチヌ修道院を誘致。 最初はシスター20人だった。
1955年7月 5代目主任司祭 Marcel Pratmarty神父再着任。
1956年 知的障害児施設 光星学園(現在のマ・メゾン光星)設立
1963年10月3日 6代目主任司祭 Pierre Flamand神父。
1975年 聖マリア聖堂献堂式。祝別は浦和教区長江司教。
1980年頃 聖心の布教姉妹会 聖園老人ホーム設立。
1987年11月 聖血礼拝会修道院 那須修道院設立。
2005年3月 フラマン神父帰天。
7代目主任司祭 バルトロメオ・マクマホン神父。
2011年 8代目主任司祭 アントワン・デ・モンジュロ神父。

 


カトリック 那須教会

〒329-3224 栃木県 那須郡 那須町 豊原乙 1189


© 2013 カトリック那須教会